コンテンツにスキップする

【新型コロナ】豪サウスオーストラリア州のロックダウン始まる

更新日時
  • 韓国の新規感染者、2日連続で300人超-世界の死者134万人余り
  • 豪州10月の雇用者数、17万8800人増-一部制限措置緩和など背景

米国の新型コロナウイルス感染症(COVID19)による累計死者数が25万人を突破した。豪州のサウスオーストラリア州では6日間のロックダウン(都市封鎖)が始まった。戸外での運動や犬の散歩も禁止される厳しい措置が取られている。

  米ニューヨーク市は市内の新型コロナ検査陽性率が基準の3%に達したため、19日から公立学校の対面授業を中止する。米ファイザーは18日、ワクチン候補の臨床試験データの最終分析で、95%の確率で有効性が示されたと発表した。数日内に米当局に緊急使用許可(EUA)を申請する準備が整った。

ファイザーのコロナワクチン候補、95%で有効-治験最終分析

  オーストラリア統計局が19日発表した10月の同国の雇用者数は前月比で17万8800人増加した。ブルームバーグが調査したエコノミストの予想は2万7500人減だった。ビクトリア州での厳しい制限措置の緩和などが背景。

豪州10月の雇用者数、17万8800人増加-予想は2万7500人減

  韓国では19日午前0時までの24時間の新規感染者が343人と、前日の313人に続いて300人を上回った。

  米国では高齢者福祉施設や介護施設などでの先週の新規感染者が2万9000人余りと、前週比で約17%増加した。

  米当局が緊急使用許可を付与した場合に備え新型コロナワクチン接種の準備を進めている保健システムに、ワクチンの保存に必要なフリーザーが設置されている。保健当局者が明らかにした。

  ドイツでは社会的距離の維持など政府の感染拡大抑止策に反対する1万4000人がデモに参加し、ベルリン中心部で警察と衝突。警察は放水銃を使用し、鎮圧を図った。政府の新型コロナ対策を巡って、メルケル首相は身内からも批判を浴びている。ドイツ当局は来週、長期的な新型コロナ対策を策定する重要な会合を開く。

  

GERMANY-HEALTH-VIRUS-DEMO

デモ参加者に向けて放水銃を使用するベルリンの警察(18日)

  米ジョンズ・ホプキンス大学のデータによると、世界の感染者数は5600万人を超え、死者は134万人を上回った。

  フランスの18日の新規感染者は2万8383人となった。週間ベースの感染者数は減少。前日には増加していた。政府のアッタル報道官は記者団に対し、状況が依然深刻であるためロックダウンの終了を決定できる状態からは程遠いとの認識を示した。

  イタリアでは1日当たりの死者数が753人と、この7カ月余りで最多となった。新規感染者は前日の3万2191人から3万4282人に増加した。

  ドイツの医薬品開発企業キュアバックのフランツウェルナー・ハース最高経営責任者(CEO)は、来年末までに世界全体で十分な量のワクチンが確保されるとの見通しを示した。ただ、ワクチンの有効期間や異なる免疫システムへの効果はまだ不明だと、ブルームバーグ・テレビジョンとのインタビューで語った。

Average of daily U.S. cases has topped 150,000

原題:Tokyo Alert Level at High; U.S. Deaths Top 250,000: Virus Update(抜粋)

NYC Schools to Close as Virus Rate Reaches 3% Trigger Point (1)(抜粋)

Covid Ravaging Long-Term Care Centers at Fastest Pace Since May(抜粋)

Berlin Uses Water Cannons as Pandemic Protests Intensify (1)(抜粋)

(豪州の情報などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE