コンテンツにスキップする

欧州自動車販売、10月は7.1%減少-コロナ制限措置の再導入響く

  • 9月は前年同月比で小幅な伸びを示したが、10月に再び落ち込んだ
  • ブルームバーグ・インテリジェンスは通年で25%以上の減少見込む

欧州の自動車販売は10月に減少した。域内では新型コロナウイルス感染拡大阻止に向けた行動規制の再導入が相次いでおり、需要回復は短期間で終わった。

  欧州自動車工業会(ACEA)が18日発表した10月の新車登録台数は前年同月比7.1%減少した。9月の小幅な増加を除けば、今年に入って全ての月で販売が落ち込んでおり、1-10月では27%減った。

  フランス英国がそれぞれ10月下旬と11月上旬にロックダウン(都市封鎖)を開始したことで、新車ショールームは閉鎖され、販売にさらなる下押し圧力がかかっている。ドイツは国内の自動車メーカーや苦境にある部品メーカーによるコロナ危機克服や電気自動車(EV)への移行に向けた投資を後押しするため50億ユーロ(約6170億円)の支援を表明している。

Sales Setback

Europe's car registrations slide after a single month of slim growth

Source: European Automobile Manufacturers Association

Note: Data are for European Union, European Free Trade Association and the U.K.

  10月の新車登録台数は、約6%減を見込んでいたブルームバーグ・インテリジェンスの予想を若干下回った。アナリストのマイケル・ディーン氏は17日のリポートで、10-12月期では約5%、通年では少なくとも25%落ち込むだろうと指摘した。

原題:Europe Car Sales Slide 7.1% on Reimposed Virus Restrictions (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE