コンテンツにスキップする

ビットコイン値上がりに首かしげるダリオ氏、何か見落としているのか

  • 法定通貨と競合し始めれば最終的に政府が仮想通貨を禁止すると指摘
  • 「私が間違っているなら正してもらいたい」とツイート

ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者で富豪のレイ・ダリオ氏は17日、仮想通貨ビットコインについて自分は何か見落としているのだろうかと首をかしげた。ビットコインはこの日、ほぼ3年ぶりに1万7000ドルを突破し、アジア時間18日には1万8000ドルを超えた。

  ダリオ氏は一連のツイートで、「ビットコインは価値の保管場所として適切ではない。ボラティリティーは大きいし、私が買いたいものの価格とほとんど相関がない」と指摘。法定通貨と競合し始めれば最終的に政府が仮想通貨を禁止するだろうとの認識も示した。

  「中央銀行や大手機関投資家、企業、多国籍企業がビットコインを使うことは想像もできない」が、「私が間違っているなら正してもらいたい」とツイートした。

原題:Ray Dalio Says He ‘Might Be Missing Something’ About Bitcoin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE