コンテンツにスキップする

野口聡一さん乗る「レジリエンス」、国際宇宙ステーションに到着

  • 日本時間17日午後1時過ぎにドッキング完了
  • 数時間以内にステーション内に入り、半年にわたる長期滞在が始まる

米スペースXの新型宇宙船「クルードラゴン」1号機に乗り込んだ野口聡一さんら宇宙飛行士4人が国際宇宙ステーションに到着した。

  「レジリエンス」と名付けられた1号機は米東部時間16日午後11時1分(日本時間17日午後1時1分)に宇宙ステーションとのドッキングを始め、約15分後に完了した。

  4人は数時間以内にステーション内に入り、6カ月にわたる長期滞在が始まる。

SpaceX astronauts on launch day

「レジリエンス」の4人

写真家:オーランドセンチネル/トリビューンニュースサービス/ゲッティイメージズ

原題:SpaceX’s Dragon Docks at Space Station With Four Astronauts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE