コンテンツにスキップする

ハリケーン「イオタ」、中米ニカラグアに上陸-今年最強の勢力

更新日時

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

ハリケーン「イオタ」が16日遅く、猛烈な風と豪雨を伴いながら中米ニカラグアに上陸した。2週間前にハリケーン「エタ」の打撃を受けた地域にさらなる被害をもたらす恐れがある。

  米国立ハリケーンセンター(NHC)の情報によると、イオタはニカラグア北東の沿岸に上陸。時速155マイル(250キロメートル)で、一部の地域が居住可能な状態に復旧するまで数カ月を要するような被害が発生する可能性がある。

  今年命名された大西洋の熱帯低気圧はイオタが30番目。これは過去最多で、イオタの勢力はこの中で最強。エタの被害では死者が100人を超え、数万人が避難を余儀なくされた。

relates to ハリケーン「イオタ」、中米ニカラグアに上陸-今年最強の勢力

ハリケーン「イオタ」

原題:Strongest Storm of Hurricane Season Strikes Central America(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE