コンテンツにスキップする

クレイトンSEC委員長、今年いっぱいで退任へ-声明

米証券取引委員会(SEC)のジェイ・クレイトン委員長は年末をもって退任することを16日、声明で明らかにした。同委員長はトランプ政権のほとんどにかけて、ウォール街の監督を率いている。

Treasury Secretary Mnuchin Speaks At The Financial Stability Oversight Council Meeting

Jay Clayton

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  クレイトン氏(54)はSEC入り前はニューヨークの有力法律事務所で企業買収案件を取り扱う弁護士だった。トランプ大統領が任命した他の当局者らとは異なり、不祥事や政治的な議論の的となることはほとんどなかった。 

  バイデン次期大統領は数週間内に、次期SEC委員長候補を指名するとみられている。

次期SEC委員長、インサイダー取引捜査の名検事も候補 (1)

原題:SEC’s Clayton Plans to Step Down as Chairman at Year’s End (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE