コンテンツにスキップする

ホーム・デポ、HDサプライを91億ドルで買収へ-10年ぶりに再統合

住宅用品小売りで米最大手のホーム・デポは、建設資材販売HDサプライ・ホールディングスを買収することで同社と合意した。かつてホーム・デポの傘下に置かれていたHDサプライを、約10年ぶりに再統合する。

  16日の発表資料によると、ホーム・デポはHDサプライの発行済み株式1億6200万株を全て1株当たり約56ドルで取得する。買収額は13日のHDサプライ株価終値を約25%上回り、総額約91億ドル(約9500億円)と評価される。ネットキャッシュを計算に入れると80億ドル程度の評価額になるという。

  ホーム・デポは2007年、HDサプライを投資会社カーライル・グループとベイン・キャピタル、クレイトン・ダビリアー・アンド・ライスの企業連合に売却した。当初は負債を含めて103億ドルとの評価額だったが、住宅バブル崩壊の影響で売却価格は85億ドルに引き下げられた。HDはその後、2013年に株式を公開した。

原題:Home Depot to Buy Former Unit HD Supply in $9.1 Billion Deal (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE