コンテンツにスキップする

サイモン・プロパティーがトーブマン買収で合意-コロナで条件修正

米ショッピングモール運営会社のサイモン・プロパティー・グループは同業の米トーブマン・センターズを買収することで合意した。2月に合意していた条件よりも低い価格となった。

  15日の発表資料によると、両社は買収条件の修正で合意。サイモンはトーブマンを1株当たり43ドルの現金で買収する。新型コロナウイルスの感染が全米に広がる直前に提示していた金額は1株当たり52.20ドルだった。

  修正後の条件によると、トーブマンは2021年3月1日より前に普通株式の配当の発表・支払いを行わないことに同意。両社はさらに、係争中だった訴訟を決着させた。

  サイモンは6月にトーブマン買収合意を白紙に戻していた。

モール運営のサイモン・プロパティー、同業トーブマン買収を撤回

原題:
Simon Property, Taubman Resolve Takeover Spat With Lower Price(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE