コンテンツにスキップする
Photographer: ROBYN BECK/AFP
cojp

野口聡一さん搭乗の米宇宙船「クルードラゴン」打ち上げ-軌道に到達

  • 日本時間16日午前9時27分に「ファルコン9」で打ち上げ
  • NASAがスペースXに委託したISSへの初の定期ミッション
The interior of SpaceX's new seven-seat Dragon V2 spacecraft, the companys next generation version of the Dragon ship designed to carry astronauts into space, is seen at a press conference to unveil the space capsule, in Hawthorne, California on May 29, 2014. The private spaceflight companys unmanned Dragon spacecraft has been delivering cargo to the International Space Station three times since 2012. The new Dragon V2 will ferry NASA astronauts to and from the space station. AFP PHOTO / Robyn Beck (Photo credit should read ROBYN BECK/AFP via Getty Images)
Photographer: ROBYN BECK/AFP

日本人宇宙飛行士の野口聡一さんら4人の飛行士が搭乗する米スペースXの新型宇宙船「クルードラゴン」1号機が15日、フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられ、軌道に到達した。米航空宇宙局(NASA)がスペースXに委託した国際宇宙ステーション(ISS)への初の定期ミッションとなる。

  クルードラゴンは現地時間午後7時27分(日本時間16日午前9時27分)にロケット「ファルコン9」で打ち上げられ、計画通りに進んでいるもよう。同ロケットの第1段階は打ち上げから約9分後にドローン船への着陸に成功した。

  打ち上げは14日に予定されていたが、悪天候のため延期されていた。

原題:SpaceX Dragon Reaches Orbit in Milestone NASA Commercial Flight(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE