コンテンツにスキップする

【新型コロナ】ドイツは規制が長期化する可能性も、米各州で規制強化

  • 米国では新規感染者が14日まで10日連続で10万人超え
  • メキシコの感染者数が100万人を突破-同水準超えは中南米で4番目

ドイツは新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、少なくとも今後4-5カ月間「かなりの規制」と共存する必要があろうと、アルトマイヤー経済相が独紙ビルト日曜版とのインタビューで語った。

  米国では各州で規制強化の動きが相次いでいる。ワシントン州のインズリー知事は屋内での人の集まりとレストランでの飲食について制限を発表するもようだとシアトル・タイムズが報じた。新たな規制について説明を受けた業界関係者の発言を基に伝えた。バージニア州のノーサム知事も15日スタートの新たな規制を発表した。

  カリフォルニア州はニューヨーク時間14日午後の時点で、新型コロナウイルスの新規感染件数が8月以来の高水準となっている。同州とオレゴン、ワシントンの米西海岸3州の知事は前日に、他州からの訪問者や州外から戻る州民に自主隔離を促す渡航勧告を出していた。

  米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は14日、「多分」新型コロナウイルスに感染し軽度な症状となっているとツイートした。

多分」新型コロナに感染し軽度な症状-テスラのマスクCEO

  ジョンズ・ホプキンス大学のデータによると、世界のコロナ感染者数は5390万人を超え、死者数は130万人を上回った。

Second Waves

Outbreaks have shot up in major European economies and in the U.S.

Source: European Centre for Disease Prevention and Control

* Figures based on rolling 14-day total

  

  ジョンズ・ホプキンス大とブルームバーグのデータによれば、米国では14日の新規感染者が16万788人と、10日連続で10万人超えとなった。13日は過去最多の19万59人だった。

  メキシコの感染者数が100万人を突破した。中南米で同水準を超えたのはブラジル、アルゼンチン、コロンビアに続き4番目。

  米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は香港時間15日午前、米ファイザーがドイツのビオンテックと開発する新型コロナウイルスワクチン候補が確率90%超で感染を防ぐとされた治験の暫定結果について、より多くの人に接種を促し得るとの見方を示した。

  韓国では24時間で新たに208人の感染が確認された。9月1日以来最多。

原題:Germany Restrictions; U.S. States Tighten Rules: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE