コンテンツにスキップする

トルコ中銀のアーバル新総裁、政策の透明性高めると表明-関係者

  • 予測の困難さに悩まされてきた銀行幹部は発言を歓迎
  • 新総裁はよりタカ派の政策姿勢を示唆、説明責任と協力の強化を約束

トルコ中央銀行のアーバル新総裁は金融政策についてより明確なガイダンスを提供すると表明した。金融機関関係者とのやり取りを直接知る複数の関係者が明らかにした。

  デリケートな問題だとして関係者が匿名を条件に語ったところでは、同総裁は今週の銀行幹部との会合で、より緊密なコミュニケーションと予測可能な政策を約束。この2年にわたり予見の困難さに悩まされてきた銀行側は、新総裁の発言を歓迎したという。

Turkish Finance Minister Naci Agbal Interview

アーバル新総裁

出典:ブルームバーグ

  ここ数年、国営銀行は予告なしの介入でリラ下支えに務めてきたが、リラ安の抑制には至らず、ウイサル前総裁の一連の政策は市場の期待に沿うものではなかった。

  関係者によれば、アーバル新総裁は銀行との対話で市場に友好的なメッセージを発信。よりタカ派的な政策姿勢を示唆し、説明責任と協力の強化を約束した。エルドアン大統領も11日、市場に優しい政策への支持を打ち出している。

トルコ・リラ安終わったか、金融政策の転換見極め必要-市場の見方

原題:
Turkey Central Bank Chief Said to Promise Greater Visibility (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE