コンテンツにスキップする

テンセント、フィンテック分野への事業拡大を抑制-政府との協力誓う

  • 中国政府、独占禁止ルールの強化案を先に発表
  • 慎重な戦略を堅持し続ける-テンセントの劉熾平社長

中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)は12日、中国政府が進める国内のインターネット業界に対する監督強化に確実に従うため、政府と協力し、フィンテック分野への事業拡大を抑制していくと表明した。

  政府は10日、独占的な事業慣行と巨大化した中国ネット業界を抑制する新たな法規制を提案。株式市場ではこれを嫌気し、テンセントやアリババグループが大きく売られた。

中国、ネット業界で独占的慣行の根絶目指す-独禁ルール公表

  テンセントの劉熾平社長は12日に行われた決算説明の電話会見で、同社は慎重な戦略を堅持し続けると述べるとともに、独占禁止ルール強化はテンセントの中核事業であるソーシャルメディアやゲームよりも取引をベースとするプラットフォームにより重点を置いている傾向があると指摘した。

原題:Tencent Vows to Work With Regulators as Beijing Clampdown Looms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE