コンテンツにスキップする

【新型コロナ】世界の死者数が記録的水準に、ギリシャ夜間外出禁止へ

更新日時
  • モデルナのコロナワクチン治験、有効性分析に向け重要目標を達成
  • ブラジル、中国製ワクチン治験中断の決定撤回

世界の1日当たりの新型コロナウイルス感染症(COVID19)による死者数が記録的な水準に膨れ上がっている。英国の累計死者数は欧州で初めて5万人を超えた。

  9月中旬から始まった米国の新型コロナ感染者の週間ベースでの増加傾向は9週目となり、3-4月と6-7月を上回った。増加はさらに続く見通しだ。

  米国ではテキサスが初めて州レベルでの累計感染者数が100万人を超えた。ニューヨーク州では新型コロナウイルスの新たな感染拡大を阻止する当局の取り組みが難航しており、同州は11日、酒類提供の免許を有するバーやレストランに対し午後10時で閉店するよう命じた。

  欧州の感染再拡大は歯止めがかかっていない。スペインのCOVID19による累計死者数は4万人を超え、ドイツの1日当たりの死者数は4月中旬以来の多さとなった。

  バイオテクノロジー会社モデルナはモデルナは11日、症例の集積数が目標に達し、同社の新型コロナワクチン治験の暫定分析着手が可能になったと発表した。

モデルナのコロナワクチン治験、有効性分析に向け重要目標を達成

  ブラジル当局は中国企業、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)の新型コロナワクチン候補の臨床試験を中断する決定を撤回した。治験中止が政治的動機に基づいていたとの批判が背景にある。

ブラジル、中国「コロナバック」ワクチン治験再開-有害事象で中断後

  国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は11日、来夏開催の東京五輪・パラリンピックについて、「適度な数の観客」受け入れにIOCが「自信を一段と深めている」と語った。また、来週の日本訪問の予定を確認した。

バッハIOC会長、東京五輪の観客受け入れに自信-来週訪日を確認

  ブラジルでは過去24時間に確認された新規感染者が4万8000人強だった。

  ギリシャの1日当たりの死者数は43人と過去最多となった。同国は13日から、午後9時から午前5時までの外出を禁止する。

Coronavirus - Greece

ロックダウンされているアテネ市内

  米ジョンズ・ホプキンス大学のデータによれば、世界の新型コロナ感染者は5200万人を超え、死者数は128万人に達した。

原題:Global Deaths at Record Levels; New York Curbs: Virus UpdateGlobal Deaths at Record Levels; Japan on Alert: Virus Update(抜粋)

(モデルナの情報などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE