コンテンツにスキップする

JPモルガン、記録的バリュー株シフトに長期継続の余地あり

大手米銀JPモルガン・チェースのストラテジストらは、最近起きた記録的なバリュー株シフトがかなり長期間継続する可能性があるとみている。バリュー株はこれまで何年もの間、グロース株に後れを取っていた。

  「バリュー株は2016年から17年に起きた現象に匹敵する長期の上昇局面に入ろうとしていると、当社の株式戦略チームはみている」と、ダビデ・シルベストリーニ、マルコ・コラノビッチ両氏を含むストラテジストは指摘。「ここ数年目にした著しいアンダーパフォーマンスを考慮すれば、今回のローテーションにはずっと長く続く余地がある」と分析した。

  割安なバリュー株へのローテーションは11日に一服したもようだが、ストラテジストらはまだ正常化の余地があると考えている。上昇初期に入った買いの大半を主導したのが、過去1年の上昇株を買って下落株を売る、短期モメンタム戦略に基づくショートの買い戻しだったためだという。

JPMorgan says value's outperformance can last, as it did in 2016-2017

立場逆転か

バリュー株堅調、2016-17年に匹敵する長期化あり得る-JPモルガン

出所:ブルームバーグ

関連記事

バリュー株への記録的ローテーション持続か-ストラテジストらの見方

歴史的な割安株シフト、TOPIXバリュー指数が2月来の高値 (1)

原題:JPMorgan Says Market Is on Verge of a Sustained Rally in Value(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE