コンテンツにスキップする

ペンシルベニア州の遅れて到着した郵便票、分別請求認める-米最高裁

米連邦最高裁のサミュエル・アリート判事は6日、ペンシルベニア州選管当局者に大統領選当日より後に到着した郵便票の分別を命じ、同州共和党の請求を一時的に認める判断を示した。

  ペンシルベニア州で投票日から3日後の6日到着分まで集計を認めた州裁判所の選挙前の決定に対し、共和党陣営は異議を唱えていた。

  今回の小さな争いが、共和党現職のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領の勝敗に影響するかどうかは全く分からない。ペンシルベニアの選管責任者は5日の段階で、遅れて到着する票は6月の予備選後の3日間に受け取った6万票と比べるとごく少ないとの見通しを示していた。

原題:Supreme Court Justice Temporarily Grants GOP Ballot Request (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE