コンテンツにスキップする

不動産業界のズーム、ジロー株が急伸-コロナ禍の住宅ブーム追い風に

  • 7-9月期業績は予想上回る、株価は年初来安値の4倍超え
  • コロナ禍で住宅や暮らしを再考、一時のトレンドではない-CEO

新型コロナウイルス感染が拡大する中で、住宅探しをオンラインで支援するビジネスがブームになりつつある。

  不動産サイト運営の米ジロー・グループが5日遅く発表した7ー9月(第3四半期)決算は、業績が市場予想を上回り、同社の株価は6日の米株式市場で一時13%超値上がりした。株価は今年3月半ばに記録した年初来安値の4倍を超えている。

  ジローのリッチ・バートン最高経営責任者(CEO)はインタビューで、「コロナ禍が長引けばその分、住む場所や暮らし方、誰と住むのか考え直す時間も増える」と述べ、「一時のトレンドではないと当社は確信を強めている」と続けた。

  ジローのサイト利用者は7ー9月期に月間平均2億3600万人と過去最多を記録、前年同期から21%拡大した。不動産業者から手数料を受け取るコアマーケティング事業の売上高は、2億9900万ドルと前年同期比で24%増加した。当期の売上高は6億5700万ドルと、アナリスト予想平均の5億6900万ドルを上回った。

原題:Zillow Rallying Like It’s Zoom During Pandemic Housing Boom (1)(抜粋)

Zillow Draws Record Traffic, Driving Sales in Covid Housing Boom(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE