コンテンツにスキップする

トランプ氏は2024年に再出馬も、今回負けた場合-元首席補佐官代行

トランプ米大統領の首席補佐官代行を務め、現在は北アイルランド特使のミック・マルバニー氏は、「トランプ氏は政界を離れず、2024年に大統領選を目指す最終候補に自分を絶対に加えるはずだ。間違いない」と述べた。

  マルバニー氏は5日に開催されたウェビナーで、今回の選挙結果が12月まで確定しない確率は非常に高いと述べた。トランプ氏が負けた場合、政権移行が平和的に行われることに疑問の余地はないとも語った。

原題:Trump Could Run Again in 2024, Former Chief of Staff Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE