コンテンツにスキップする

メットライフの7-9月期、利益が市場予想上回る-PE投資好調

  • 調整後1株利益は1.73ドルと、前年同期の1.27ドルから増加
  • 第3四半期に自社株買いを再開したとCEOが説明

米生命保険最大手メットライフが4日発表した7-9月(第3四半期)決算は、景気の低迷にもかかわらず、プライベート・エクイティー(PE、未公開株)投資好調で利益がアナリスト予想を上回って伸びた。

  • 調整後1株利益は1.73ドルで、前年同期の1.27ドルから増えるとともに、アナリスト予想の1.59ドルを上回った
  • マイケル・キャラフ最高経営責任者(CEO)は発表資料で「 第3四半期に自社株買いを再開した」と説明
  • 純利益(デリバティブ損失と一部ヘッジ含む)は6億3300万ドル(約660億円)と、前年の22億ドルから減少
  • 発表資料

原題:MetLife Profit Tops Estimates on Rising Private Equity Income(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE