コンテンツにスキップする

英ロイズ、730人を追加削減へ-新型コロナで中断のリストラ再開

英銀ロイズ・バンキング・グループは4日、テクノロジーおよびリテール部門を中心に約730人を追加で削減することを明らかにした。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で中断していた事業再編を再開する。

  ロイズによると、削減の対象となっている従業員の大半は来年1月までは残る。同行は300人を超える雇用を新たに生み出した一方で、1000人超を削減している。

原題:Lloyds Cuts 730 More Tech, Retail Jobs as Restructuring Deepens (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE