コンテンツにスキップする

トランプ氏再選でも政権2期目に経済プラン存在せず-ハバード氏

ブッシュ米政権時代に経済諮問委員会(CEA)委員長を務めたコロンビア大学経営大学院のグレン・ハバード教授(経済・金融学)は、トランプ大統領が実行した減税や規制緩和を好む一方、貿易戦争など他の部分は好きではないが、再選されてもトランプ氏の経済プランについて言うべきことはほとんどないと語った。

  ハバード教授はその理由は簡単であり、「彼には経済プランがない。私がそれを好きでないという意味ではない。存在しないのだ」と発言した。

  ハバード氏はトランプ政権2期目について、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で「露呈した」医療保険制度の問題をどう解消するかなど「機会を想像する」ことはできるかもしれないとしながらも、「トランプ氏が二期目に何をするか分かっていると話す人は誰でも、その情報をどこから得ているか私には分からない」と述べた。

(原文は「ブルームバーグ・ビジネスウィーク」誌に掲載)

原題:Trump Has No Economic Plan, Says Republican Economist Hubbard(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE