コンテンツにスキップする

中国が豪州の主要商品の輸入停止へ、報復措置で緊張高まる-関係者

中国政府は3日までに、オーストラリア産の少なくとも7種類の商品の購入を停止するよう業者に指示した。主要貿易相手国である豪州へのこれまでで最も大規模な報復措置で、同国との緊張が高まる。

  中国の業者が輸入できなくなるのは石炭と大麦、銅鉱石・精鉱、砂糖、木材、ワイン、ロブスターなど。事情に詳しい関係者が明らかにした。関係者の1人は機密情報であることを理由に匿名を条件に、政府が今月6日からの購入停止を命じたと語った。

  同関係者によれば、豪州の中国への最大の輸出品である鉄鉱石は購入の停止対象に含まれない見込み。

  中国の税関当局にファクスでコメントを求めたが回答はない。

原題:
China to Halt Key Australian Commodity Imports as Tensions Mount(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE