コンテンツにスキップする

国交省が航空機燃料税の軽減措置拡充を検討、航空会社支援で-報道

国土交通省は国内線を対象に、航空機燃料税の軽減措置を拡充する方向で検討を進めている、とNHKが報じた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営が悪化している航空会社を支援するためだという。

  • 国交省は8月以降の空港使用料を45%減額することなどの支援策を打ち出してきたが、さらに踏み込んだ支援が必要と判断し、関係省庁などとの調整を進めている
  • 関連記事:国交省、新型コロナで打撃の航空関連企業支援へ政策パッケージ公表
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE