コンテンツにスキップする

台湾経済、7-9月は予想以上の持ち直し-早期のコロナ抑え込み奏功

  • 7-9月GDPは前年同期比3.3%増-最も強気の予想上回る
  • コロナ対策に加え米中対立の恩恵も-プラス成長に復帰

台湾経済は7-9月(第3四半期)に予想を上回る成長を示した。新型コロナウイルスの早期抑え込みや米中対立の恩恵でプラス成長に復帰した。

  行政院主計総処(統計局などに相当)が30日発表した7-9月の域内総生産(GDP)は前年同期比3.3%増。ブルームバーグ・ニュースの調査で最も強気のエコノミスト予想も上回った。輸出の好調が寄与した。エコノミスト予想中央値は1.1%増だった。

原題:Taiwan Economy Has Unexpectedly Strong Rebound in Third Quarter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE