コンテンツにスキップする

クレディS、最大15億フラン自社株買いへ-7~9月利益予想以下

更新日時
  • 2021年中に少なくとも10億フランの自社株買いを実施
  • 7-9月の純利益は5億4600万フラン、予想下回る

クレディ・スイス・グループは自社株買い戻し計画を発表した。同じくスイスの銀行であるUBSグループと同様に株主還元を強化し、最大15億スイス・フラン(約1720億円)の買い戻しを目指す。顧客の活発な取引活動による追い風も想定している。

  29日の発表によると、クレディ・スイスは2021年中に少なくとも10億フランの自社株買いを実施する。ウェルスマネジメントと投資銀行部門の双方で「高水準」の顧客活動を見込んでいることも明らかにした。

SWITZERLAND-BANKING-EARNINGS

トマス・ゴットシュタインCEO

写真家:ゲッティイメージズ経由のFabrice Coffrini / AFP

  7-9月(第3四半期)の純利益は約5億4600万フランと、予想(5億9700万フラン)を下回った。国際ウェルスマネジメント部門とスイス・ユニバーサル・バンク部門の税引き前利益は予想に届かなかった。一方、資本市場と助言、トレーディングをまとめた新部門の投資銀行部門とアジア事業は好調だった。

  トマス・ゴットシュタイン最高経営責任者(CEO)はクレディ・スイスの複雑な組織構造の簡素化を進め、資本市場・助言業務をトレーディングと統合し単一の投資銀行部門とした。

  投資銀行の税引き前利益は3億7000万フラン、予想は2億2200万フランだった。

ゴットシュタインCEOがブルームバーグのインタビューに答えた

Source: Bloomberg)

原題:Credit Suisse Targets $1.65 Billion Buyback as Profit Misses (1)Credit Suisse Follows UBS With $1.65 Billion Buyback Pledge(抜粋)

(第3段落に詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE