コンテンツにスキップする

アリババ帝国で最も影響力ある女性彭蕾氏、資産50億ドルに-アントIPO

  • アリババ共同創業者の1人、彭蕾氏-HR部門の構築に寄与
  • かつてのアントCEO-現在は東南アジア部門ラザダの執行会長

中国のアリババグループで最も影響力のある女性と呼ばれているのが彭蕾氏だ。

  元教師の彭氏は電子商取引の大企業となったアリババを共同で創業した1人だが、めったに公の場で話すことはなく、中国以外ではほとんど知られていない。だが、過去20年にわたり馬雲(ジャック・マー)氏がアリババ帝国を築き上げる上で重要な役割を果たしてきた。  

  彭氏(47)はアリババのヒューマンリソース(HR、人材担当)部門の構築に寄与し、アント・グループの最高経営責任者(CEO)を務めた。今は東南アジアの電子商取引プラットフォーム、ラザダグループの執行会長だ。

Key Speakers At The Bloomberg Global Business Forum

彭蕾氏

  アントが345億ドル(約3兆6000億円)規模となる史上最大の新規株式公開(IPO)を実施すれば、同社の時価総額は3200億ドルに膨らむ可能性があり、アント株の1.7%を持つ彭氏は世界で最も裕福な女性の1人となる。ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、アントのIPO価格に基づくと彭氏の資産は約50億ドル相当。アントは彭氏の資産についてコメントを控えた。

  アリババに関する著書があり投資コンサルティング企業BDAチャイナの会長を務めるダンカン・クラーク氏は、「馬氏が自身の成功において女性が重要な資産だと考えていたことはよく知られている。だからこそ、アリババ発展の極めて重要な局面での新規事業に彭氏が起用された。特にHRというような表に出ない重要な仕事を託され、馬氏から得た信頼を保ち続けている」と指摘する。

  アリババ経営陣の年間現金ボーナス(賞与)を決める権限を持つエリート集団、アリババ・パートナーシップは、メンバーの4割近くが女性だ。彭氏のほかにも、6人の女性リーダーがアントのIPOでビリオネアとなる。アントの彭翼捷副社長もその1人。

Female Power

At least seven women are becoming billionaires from Ant's mega IPO

Source: Bloomberg Billionaires Index

Note: Calculation is based on Ant's IPO pricing

  中国はここ数年間、自ら地位を築きビリオネアとなった女性を多く輩出している。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、世界で最も裕福な500人の中で、自分で富を築いた女性15人のうち3分の2は中国の起業家だ。

原題:Alibaba’s Early HR Guru to Get $5 Billion Richer on Ant IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE