コンテンツにスキップする

イーベイの10-12月売上高見通し、一部予想を下回る-時間外で株下落

イーベイが示した今年のホリデー商戦での売上高見通しは、一部アナリストの予想を下回った。新型コロナウイルス感染拡大によるオンライン消費増で同社が恩恵を受けるとの投資家の期待は外れた格好だ。

  電子商取引サイトを運営する同社は28日、10-12月(第4四半期)の売上高が26億4000万-27億1000万ドル(約2750億-2830億円)になるとの見通しを示した。アナリストの予想平均は26億6000万ドルで、一部では28億3000万ドルを見込む声もあった。

  同社は、10-12月の一部項目を除いた1株利益は78-84セントになるとした。アナリスト予想は80セント。

  イーベイ株は28日の米株市場の時間外取引で下落。通常取引を0.6%安の53.25ドルで終えた後、一時50.55ドルまで値を下げた。  

原題:
EBay Gives Disappointing Sales Forecast for Holiday Quarter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE