コンテンツにスキップする

GE株が急騰、7-9月は予想外の黒字-キャッシュフローもプラス

28日の米ニューヨーク市場時間外取引でゼネラル・エレクトリック(GE)の株価が急騰。7-9月(第3四半期)決算が予想外の黒字だったほか、今年終盤と来年のフリーキャッシュフローはプラスになるとの見通しが好感された。

  GEが28日発表した7-9月決算では、調整後1株損益が6セントの黒字となった。アナリストの予想は4セントの赤字だった。売上高は194億ドル(約2兆200億円)で、アナリスト予想をやはり上回った。収益力を測る重要な指標である工業部門フリーキャッシュフローは10-12月(第4四半期)に少なくとも25億ドル、来年もプラスになるとの見通しを示した。

  この発表を受け、ニューヨーク時間早朝の時間外取引でGE株は一時6.3%高の7.55ドルと急騰。同社株は年初から27日までで36%下落していた。

  7-9月の工業部門フリーキャッシュフローも5億1400万ドルのプラス。アナリスト予想は9億6830万ドルのマイナスだった。

原題:
GE Jumps on Surprise Profit as Culp Sees Turnaround Accelerating(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE