コンテンツにスキップする

グーグルとテマセク、約370億円をトコペディアに出資へ-関係者

  • ブルームバーグ・ニュースが報じた最大10億ドル調達目標には届かず
  • トコペディアにはソフトバンクグループも出資

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

アルファベット傘下グーグルとシンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスは、インドネシアの電子商取引会社トコペディアに約3億5000万ドル(約370億円)を出資することで合意した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。新型コロナウイルス感染症後の事業拡大を支える。

  正式契約前だとして匿名を条件に話した関係者によると、グーグルとテマセクは近く出資契約に署名する可能性がある。ブルームバーグ・ニュースが7月に報じた5億-10億ドルの当初調達目標には届かなかったが、トコペディアは引き続きさらに多くの投資家を探している可能性がある。

  関係者によれば、ソフトバンクグループも出資するトコペディアは、フェイスブックやマイクロソフト、アマゾン・ドット・コムなど米インターネット大手とも協議していた。グーグルとテマセクの出資は、新型コロナ感染拡大に伴うオンラインショッピング急増の波に乗るトコペディアにとって、一つの信任投票となる。

Southeast Asia Rising

Indonesia is the biggest contributor to the internet economy's growth in the region

Source: Google & Temasek / Bain, e-Conomy SEA 2019

Note: Figures refer to gross merchandise value

原題:
Google, Temasek Are Said to Invest $350 Million in Tokopedia(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE