コンテンツにスキップする

クレディSが資産運用の分離検討、ウェルスマネジメントから-報道

クレディ・スイス・グループは資産運用事業をウェルスマネジメント(富裕層向け資産運用)部門から分離させることを検討している。スイスの金融ニュースブログ、インサイド・パラデプラッツが報じた。

  同メディアによると、クレディ・スイス取締役会が10月18日の週にその可能性を議論した。情報源には触れていない。

  分離されれば、他の資産運用会社との合併や戦略的提携が可能になる見通しだと伝えている。

  クレディ・スイスの広報担当者はブルームバーグの取材に対し、今後1年にわたり資産運用事業の戦略的選択肢を検討すると述べた。パラデプラッツの今回の報道に対するコメントは控えた。

原題:Credit Suisse to Consider Splitting Asset Unit from Wealth: IP(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE