コンテンツにスキップする

フェイスブック、ツイッターのCEOが上院司法委で来月17日に証言

  • 上院司法委員会は22日、両CEOの召喚を承認していた
  • バイデン氏の息子に関する記事を巡って証言を求められる

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)とツイッターのジャック・ドーシーCEOは、11月17日に米上院司法委員会で証言することに同意した。

  同委員会は22日、民主党大統領候補、バイデン前副大統領の息子に関するニューヨーク・ポスト紙の記事を巡り、フェイスブックとツイッターが拡散を制限する措置を取ったことについて証言を求めるため、両CEOの召喚を承認していた。同委員会は23日、2人が自発的に証言に応じることになったと発表した。

米上院司法委、フェイスブックとツイッターのCEO召喚を承認

  フェイスブックはザッカーバーグCEOが同委で証言することを確認したが、それ以上のコメントは控えた。ツイッターはドーシーCEOがバーチャル形式で証言すると説明したが、詳細には言及しなかった。  

原題:
Facebook, Twitter Chiefs to Testify Before Senate on Nov. 17(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE