コンテンツにスキップする

トランプ大統領、アルメニア支援の姿勢-アゼルバイジャンとの紛争で

トランプ大統領は23日、係争地ナゴルノカラバフを巡るアルメニアとアゼルバイジャンの紛争に関し、米政権としてはアルメニアと連携していると述べた。米国内で暮らすアルメニア系住民が多いことに言及した。

  トランプ氏はホワイトハウスの大統領執務室で、「われわれはアルメニアと連携している。アルメニアと非常に良好な関係にある。とても献身的で素晴らしい人々だ。状況を見守ろう」と発言。アルメニアとアゼルバイジャンいずれかの首脳と話したかどうかは明らかにしなかった。

  「米国にはアルメニアからやってきた人たち、アルメニア出身の人たちが大勢いる。偉大な人々だ。われわれは彼らを支援する」と付け加えた。アゼルバイジャンに関する言及はなかった。

  トランプ氏の発言後、米国務省はポンペオ長官がアルメニア、アゼルバイジャン両国外相に対し、和平交渉への復帰を呼び掛けたと発表した。

原題:Trump Says He Aims to Help Armenia in Azerbaijan Conflict (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE