コンテンツにスキップする

クドロー委員長、米景気対策交渉の停滞を示唆-「あまり動きがない」

ホワイトハウスのクドロー国家経済会議(NEC)委員長は23日、米景気対策を巡る交渉は現時点であまり進展していないとの見方を示した。

  クドロー委員長はブルームバーグテレビジョンで、「現時点ではあまり動きはない」と発言。「時間は刻々と迫っている。予想は控えたい」と述べた。

米景気対策法案、選挙前の採決見通し急速に後退-詰めの作業長引く

原題:Kudlow Says Talks on Stimulus Not Making Much Progress Right Now(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE