コンテンツにスキップする

バイデン氏と事業協議と主張する男性、トランプ陣営がゲストに招く

トランプ米大統領の陣営は、22日夜の大統領候補討論会に、バイデン前副大統領および息子ハンター氏と中国での事業について協議したと主張するトニー・ボブリンスキー氏をゲストとして招いた。

  トランプ陣営は、ハンター氏の海外でのビジネス取引について、バイデン氏が自身とハンター氏は話し合ったことがないと説明していることに疑問を投げ掛けることを狙っている。ブルームバーグ・ニュースはボブリンスキー氏がバイデン親子と何らかの関係があるのかどうか確認できていない。

  ボブリンスキー氏は討論会開始約2時間前に記者団に対し、自身の主張を裏付ける書類があると述べたが、それを提示することはせず、質問にも応じなかった。

原題:
Trump Brings Man Claiming Biden Business Relationship to Debate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE