コンテンツにスキップする

737MAXに「高い関心」、運航再開時期は未定-中国民用航空局長

中国はボーイング737MAXの運航再開時期について明確な予定を立てていないが、米ボーイングと欧米の航空当局と協議を重ねている。中国民用航空局長の馮正霖氏が明らかにした。

  馮氏は北京での記者会見で、運航停止となった737MAXの問題に中国は「高い関心」があり、この問題に関して欧米当局と技術的な協力も幾つかあったと述べた。

  馮氏によれば、中国が737MAXの運航再開を認めるにあたっては、設計に変更がある場合の承認、包括的なパイロットの訓練、さらに同機が起こした2度の墜落事故の調査結果が明確で、改善策が効果的であることの3つの条件を満たす必要がある。

原題:Boeing Max ‘High on China’s Minds,’ But No Clear Return Date (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE