コンテンツにスキップする

タイのプラユット首相、バンコクの非常事態宣言を解除

タイのプラユット首相は22日、首都バンコクを対象に発していた非常事態宣言を解除した。現政権の退陣や王室改革を要求する民主化抗議活動が続き、政府は15日に出した宣言で5人以上の集会を禁じていた。

  官報掲載の通知によれば、状況が落ち着き、現行法に基づき抗議活動の抑制が可能なったことから宣言解除が命じられた。

原題:Thai Premier Lifts Bangkok State of Emergency From Thursday(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE