コンテンツにスキップする

米株価指数先物、下落-イランとロシアが選挙干渉の試み

22日アジア時間午前の取引で、米株価指数先物が下落。イランとロシアが選挙への介入を試みていると米当局が明らかにしたことが響いた。

  S&P500種株価指数先物は日本時間午前8時43分時点で0.5%安。ナスダック100指数先物とダウ工業株30種平均先物はいずれも0.6%安で推移している

原題:
U.S. Index Futures Fall on Iran, Russia Election Interference(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE