コンテンツにスキップする

ブルックフィールド、30億ドル不動産ポートフォリオ売却検討-関係者

  • 約230万平方フィートの不動産売却に向け、アドバイザーと協力
  • ライフサイエンス分野は在宅勤務がほぼ不可能、不動産価値は安定

カナダの資産運用会社ブルックフィールド・アセット・マネジメントは、ライフサイエンス関連不動産ポートフォリオを約30億ドル(約3200億円)規模で売却することを検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  ブルックフィールドは2018年に米不動産投資信託(REIT)のフォレスト・シティ・リアルティー・トラストを買収する一環で獲得した約230万平方フィート(約21万3700平方メートル)のライフサイエンス関連不動産の売却に向け、複数のアドバイザーと協力している。情報は非公開だとして、関係者が匿名を条件に語った。

  ブルックフィールドの担当者はコメントを控えた。

  医薬やバイオテクノロジー、その他の医学研究を含むライフサイエンス分野では、ほとんどのスタッフは在宅勤務が不可能のため、関連不動産の価値は安定している。

原題:Brookfield Said to Weigh $3 Billion Real Estate Portfolio Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE