コンテンツにスキップする

ゴールドマン、米大統領選投票日に有給休暇を付与-半日まで

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

ゴールドマン・サックス・グループは、米大統領選投票日の11月3日に最高半日まで有給休暇を付与すると米国の社員に文書で通知した。

  • この有給休暇は投票日に限ったもの-多くの州では人混みによる新型コロナウイルス感染懸念への対策として、期日前投票の選択肢を拡大している
  • これより先にバンク・オブ・アメリカやビザ、コカ・コーラなども投票のための有給休暇の付与を発表している

原題:
Goldman Gives Employees Paid Time Off for Election Day Voting(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE