コンテンツにスキップする

トランプ大統領、ファウチ氏ら「愚か者」への不満爆発-解任は否定

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

トランプ米大統領は自身の選挙スタッフとの電話会議で、国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長のアンソニー・ファウチ氏への不満をぶちまけ、他の「愚か者」とひとくくりにして非難した。ただ、国民感情を考えると解任することはできないと述べた。

Members Of The Coronavirus Task Force Hold Press Briefing

新型コロナ対策タスクフォースによる記者会見で話すトランプ大統領。写真左はファウチ氏(3月26日)

  トランプ氏は選挙運動での士気高揚を狙った電話会議で、「ファウチ氏ら愚か者どもに皆うんざりしている」と語った。トランプ陣営はこの電話会議に、メディアを招待していた。

  トランプ氏はファウチ氏について、「彼がテレビに出るたび」に「爆弾」が落とされると指摘。その上で、ファウチ氏を解任したら「もっと大きな爆弾」が落とされるだろうと述べた。

  さらに「われわれがファウチ氏に耳を傾けていたら」米国での死者は70万-80万人に上っていただろうと、具体的な根拠を上げずに主張。米国ではこれまで、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で22万人余りが亡くなっている。

  ファウチ氏への批判を展開した後、トランプ氏はこの電話会議に記者が参加していようが構わないとも述べた。 

原題:Trump Lumps Fauci Among ‘Idiots’ But Suggests He Won’t Fire Him(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE