コンテンツにスキップする

シティ幹部のマグワイヤ氏が退社-NY市長選立候補に始動

米シティグループの幹部で、コーポレート・投資銀行部門責任者を務めたレイ・マグワイヤ氏が退社する。ニューヨーク市長選への立候補に向け、最初の一歩を踏み出した。

Key Speakers At The 2019 Milken Conference

レイ・マグワイヤ氏

  マグワイヤ氏(63)は15日の発表文で立候補を検討していることを表明。同氏はこの日、ニューヨーク市当局で手続きを行い、民主党の指名獲得を目指して支持者からの献金集めや選挙スタッフの増強が可能になると陣営報道担当のルーペ・トッドメディーナ氏は述べた。

  マグワイヤ氏はウォール街で最も高位の黒人幹部の1人で、数カ月前から市長選への立候補に関心があるとうわさされていた。

原題:Top Citi Banker Ray McGuire Leaves to Pursue NYC Mayoral Run(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE