コンテンツにスキップする

中国の消費者物価、9月は上昇率縮小-食品値上がり鈍化

  • CPIは前年同月比1.7%上昇-8月は2.4%上昇
  • 主要項目の豚肉価格は25.5%上昇-8月は52.6%上昇だった

中国の消費者物価上昇率は9月に縮小した。食品の値上がりが鈍化した。

  国家統計局が15日発表した9月の消費者物価指数( CPI)は前年同月比1.7%上昇。エコノミスト予想中央値は1.9%上昇、8月は2.4%上昇だった。CPIバスケットの主要項目である豚肉価格は25.5%上昇と、8月の52.6%上昇から伸びが鈍った。

  一方、9月の生産者物価指数( PPI)は前年同月比2.1%低下。予想は1.8%低下、前月は同2.0%低下だった。

China's CPI moderated while PPI weakened further

原題:
China Inflation Slows in September as Food Price Gains Moderate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE