コンテンツにスキップする

ドイツ銀行に17億円の罰金、ダンスケ銀の資金洗浄事件関連で

ドイツ銀行は、ダンスケ銀行がマネーロンダリング(資金洗浄)に関わったとされる事件に絡み、ドイツの検察当局から1347万2500ユーロ(約17億円)の罰金を科された。フランクフルト検察が電子メールで明らかにした。

  罰金は報告義務違反が理由。627件の疑わしい取引が、定められた時間内に報告されなかったという。一部行員に対する刑事捜査は嫌疑不十分で打ち切られた。

  ドイツ銀は電子メールで、罰金を受け入れると表明した。

原題:Deutsche Bank Fined EU13.5m by German Prosecutors in Danske Case(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE