コンテンツにスキップする

【新型コロナ】青島の大規模検査進む、英首相に短期ロックダウン圧力

更新日時
  • 世銀が120億ドルの途上国支援を承認-コロナワクチンで
  • 中国生物技術、留学前の学生に未認可ワクチン投与を計画-関係者

世界の新型コロナウイルス感染者は3800万人を突破した。ジョンズ・ホプキンス大学のデータで明らかになった。

  米イーライリリーは安全性への懸念を理由に、新型コロナウイルス感染症(COVID19)抗体薬の臨床試験で被験者登録を停止した。前日にはジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が参加者1人に原因不明の症状が見られたことを理由にワクチン治験を中断していた。

イーライリリーが新型コロナ抗体薬の治験停止、安全性に懸念

  11日にクラスター発生を報告した中国山東省の青島市は13日、2日足らずで新型コロナ検査のサンプル560万余りを採取したと発表した。感染者は依然12人にとどまっているものの、同市は全市民950万人の検査を目指している。

  中国でワクチン開発を手掛ける中国生物技術(CNBG)は未認可の新型コロナ感染症(COVID19)ワクチンを留学予定の中国人学生に接種する計画を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。同社は国有の製薬会社、中国医薬集団(シノファーム)の子会社。

中国生物技術、留学前の学生に未認可コロナワクチン投与計画-関係者

  欧州諸国は感染再拡大に対処するため規制を強化している。オランダ首相は部分的なロックダウン(都市封鎖)を発表。フランスでは集中治療を必要とする患者数が急増した。イタリアの新規感染症例は3月以来最多となった。

  メキシコでは13日、新型コロナの新規感染者が4295人だった。

  世界銀行は途上国向けに120億ドル(約1兆2700億円)の支援を承認した。新型コロナワクチンの購入・配布と試験、各国国民の治療に向けた資金を賄う。

世銀が120億ドルの途上国支援を承認-新型コロナワクチンで

  ジョンソン英首相には、英全土を対象に「サーキットブレーカー」と呼ばれる短期間のロックダウン(都市封鎖)を発動するよう求める圧力が一段とかかっている。野党労働党と政府の諮問機関が同措置の必要性を主張した。

  米フェイスブックは人々にワクチン接種を控えるよう促す広告を拒否する。公衆衛生上の取り組みを「損なう」行為を阻止するための新たな方針を理由に挙げた。

  サッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド選手がコロナ検査で陽性となった。ポルトガル・サッカー連盟が13日午後に発表した。それによると、ロナウド選手(35)は「元気で症状は見られず、隔離されている」という。

Portugal v Spain - International Friendly

クリスティアーノ・ロナウド選手

写真家:Octavio Passos / Getty Images

  同選手が所属するユベントス・フットボール・クラブの株価はミラノ市場で一時6.9%下落した。

原題:Global Cases Pass 38 Million; China’s Mass Testing: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE