コンテンツにスキップする

オーストラリア、中国に説明求める-豪州産石炭の輸入停止報道巡り

  • 中国の発電所と製鋼所が使用を停止するよう通達を受けたと関係者
  • 「そのような観測に関連し、中国当局と接触している」と豪貿易相

オーストラリア政府当局者は13日、中国が豪州産石炭の輸入を停止したとの報道について、中国政府に明確な説明を求めていると明らかにした。両国間で外交的緊張が高まっている。

  非公開情報を理由に複数の関係者が匿名を条件に語ったところでは、豪州産石炭の使用を直ちに停止するよう中国の発電所と製鋼所が口頭で通達を受けた。関係者1人によれば、港湾施設も豪州産石炭を陸揚げしないよう指示されたという。石炭輸入の停止措置がいつまで続くか、既存の長期契約にどのような影響が出るかは明らかでない。

  バーミンガム貿易・観光・投資相はスカイニューズに対し、「そのような観測に関連し、中国当局と接触している。報道を真剣に受け止め、豪中自由貿易協定(FTA)の条件と世界貿易機関(WTO)協定の義務を履行する保証を中国当局から得ようとしている」と述べた。

  税関総署の報道官はこの日、関連製品の輸入について監視をさらに強化すると説明。今回の措置に関する問い合わせは所管する政府部局に行うよう求めたが、具体的な部署名は挙げなかった。

Export Drivers

Australia's earnings from coal exports rank behind iron ore and LNG

Source: Department of Industry, Science, Energy and Resources

Data shows export earnings values for fiscal 2020

  指標となる豪ニューカッスルの石炭価格は12日、約4年ぶりの大幅安となった。

Dominant Market

China accounts for about 44% of Australia's total earnings from mining and energy exports, government data shows

Source: Department of Industry, Science, Energy and Resources

Data shows share of export earnings

関連ニュース
中国、オーストラリア産石炭の輸入停止-緊張さらに激化の恐れ
豪州との対立深める中国が残す報復手段-貿易制限候補に石炭や乳製品
豪州の対中意識に変化-モリソン首相は報復恐れず中国に対抗へ

原題:Australia Seeks Clarity From China Over Import Ban for Coal (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE