コンテンツにスキップする

リジェネロン、コロナ抗体療法の緊急使用許可を米FDAに申請

  • 外来患者に投与した臨床試験でウイルス量を減らす効果
  • 投与を受けたトランプ大統領が称賛する動画投稿

リジェネロン・ファーマシューティカルズは7日、新型コロナウイルス感染症(COVID19)の抗体カクテル療法の治療薬「REGN-COV2」について、緊急使用許可(EUA)を米食品医薬品局(FDA)に申請したと発表した。

  トランプ大統領はコロナ感染で2日に入院した後、REGN-COV2の投与を受けた。大統領は7日、ツイッターに投稿した動画メッセージでこの薬を称賛。緊急使用を認め、「無料にするつもりだ」と述べた。動画投稿後、リジェネロンの株価は時間外取引で一時3.5%上昇した。

リジェネロン抗体カクテル療法、「良薬」とトランプ氏-株価上昇

Regeneron held onto its gains in extended trading

  リジェネロンの新薬は複数のモノクローナル抗体を組み合わせる抗体カクテル療法の一つ。同社は先月、外来患者に投与した臨床試験で、患者のウイルス量が減り、症状が軽減されたとの結果を発表した。

リジェネロンの抗体カクテル療法、コロナウイルス量減らす効果

  リジェネロンは7日の発表資料で、EUAが認められれば、米政府が当初の分を無料で提供し、その配分に責任を持つと説明した。

  米イーライリリーもコロナ抗体療法のEUAをFDAに申請した。

イーライリリー、新型コロナ抗体療法の緊急使用許可をFDAに申請

原題:Regeneron Seeks FDA Emergency Clearance for Covid-19 Therapy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE