コンテンツにスキップする

トランプ氏、アフガン駐留米軍は「クリスマスまで」の撤退目指す

  • オブライエン補佐官は21年序盤までの規模縮小を表明していた
  • 予定より速やかな撤退を米国防総省に求める圧力は強まった

トランプ米大統領は7日夜、アフガニスタン駐留米軍をクリスマスまでに完全撤退させる意向を示した。これはオブライエン大統領補佐官(国家安全保障担当)が言及した予定より早いタイミングだ。

  トランプ氏は「アフガニスタンに任務で残っている少数の勇敢な人たちをクリスマスまでに帰宅させるべきだ」とツイートした。

  これに先立ちオブライエン補佐官は7日の演説で、米国は2021年序盤までにアフガン駐留米軍を2500人規模に縮小する方針だと述べていた。

  トランプ氏のツイートで、少なくとも予定より速やかな撤退を米国防総省に求める圧力は強まった形だ。米国防総省にコメントを求めたが、今のところ回答はない。

原題:
Trump Aims to Have U.S. Forces in Afghanistan ‘Home by Chrismas’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE