コンテンツにスキップする

CFA証券アナリストの12月試験、一部都市で中止-コロナ禍の制約で

  • ニューヨークなど米13都市とインド11都市を含む37都市が対象
  • CFA協会は数週間以内に追加の試験延期を発表する可能性もある
CFA Institute testing room
CFA Institute testing room Source: CFA Institute
CFA Institute testing room
Source: CFA Institute

投資に関する国際資格の認定を行うCFA協会は12月の同協会認定証券アナリスト(CFA)試験について、世界37都市での中止を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う制約を理由に挙げた。

  同協会のウェブサイトに7日掲載された発表資料によると、12月の試験取りやめはニューヨークやサンフランシスコ、シカゴを含む米13都市やインド11都市など。同協会は数週間以内に追加の試験延期を発表する可能性にも言及した。

  同協会のマーガレット・フランクリン最高経営責任者(CEO)は別の資料で、「現地の公衆衛生規則や会場不足で試験を実施できない地域がある」と説明した。

  CFA協会は6月も試験を延期していた。受験者は試験日を2021年に振り替えることが可能になる。

関連記事
CFA証券アナリストの6月試験、早くて12月に延期-新型コロナ影響
CFA証券アナリスト試験、来年から全てコンピューター方式に移行

原題:
CFA Schedule Is Disrupted Again With December Exams Canceled(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE