コンテンツにスキップする

トランプ米大統領、過去24時間余り新型コロナの症状なし-主治医

トランプ米大統領は新型コロナウイルス感染症(COVID19)の症状が出なくなってから、7日時点で24時間余りが経過したと、主治医が明らかにした。血中酸素濃度や呼吸も安定しているという。

  主治医のショーン・コンリー氏は「理学的検査のほか、血中酸素濃度や呼吸数といったバイタルサインは引き続き全て安定し、正常値の範囲内だ」と文書で説明した。ホワイトハウスが7日にこの文書を公表した。

  このほか、トランプ氏は「ここ4日余り熱がなく、過去24時間余りは症状も現れていない。入院当初より後に酸素吸入は必要としておらず、受けてもいない」と加えた。

  トランプ大統領は5日に退院し、ホワイトハウスに戻る際の様子がテレビで放映されて以降、公に姿を現していない。

原題:Trump Free of Covid-19 Symptoms for Over 24 Hours, Doctor Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE