コンテンツにスキップする

ユーザベース、経済メディア「クオーツ」買い手求める-報道

更新日時
  • 2018年半ばにクオーツを現金と株式交換を通じ8600万ドルで買収
  • ユーザベースは約2年前の買収価格を下回る水準で売却する計画
Yusuke Umeda, co-chief executive officer of Uzabase Inc., poses for a photograph in Tokyo, Japan.

Yusuke Umeda, co-chief executive officer of Uzabase Inc., poses for a photograph in Tokyo, Japan.

Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg
Yusuke Umeda, co-chief executive officer of Uzabase Inc., poses for a photograph in Tokyo, Japan.
Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg

ユーザベースはオンラインの経済専門メディア「クオーツ」を約2年前の買収価格を下回る水準で売却する計画だ、とダウ・ジョーンズ(DJ)通信が伝えた。同計画に詳しい匿名の関係者を引用した。

  ユーザベースは2018年半ば、一定の財務目標達成を条件にクオーツを現金と株式交換を通じて約8600万ドル(現在のレートで約91億円)で買収。クオーツの業績は予想を下回っていた。

  クオーツの広報担当者はDJに対しコメントを控えた。ユーザベースの幹部にもコメントを求めるメッセージを送ったが、返答はなかったという。

  ユーザベースは08年に設立、16年に東京証券取引所のマザーズ市場に上場した。株価はことし4月以降上昇しており、直近では18年7月の上場来高値に迫る水準となっている。

原題:CORRECT:Uzabase Is Seeking Buyers for nprofitable Quartz: DJ

(株価などを追加しました。DJ通信による訂正に基づき買収金額の記述は訂正済みです)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE