コンテンツにスキップする

アップル、10月13日に製品発表イベント開催-5G対応iPhone披露か

  • 4種類の新型iPhone、画面サイズの選択肢幅広く
  • オンライン開催イベントのキャッチフレーズは「Hi, Speed」

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

アップルは6日、今年最大の製品披露イベントを今月13日に開催すると発表した。

  イベントのキャッチフレーズは「Hi, Speed」。

  アップルは第5世代(5G)移動通信システム対応で高性能カメラや高速プロセッサーなどを搭載し、画面サイズの選択肢を広げた4種類の新型「iPhone(アイフォーン)」を公表する計画だとブルームバーグ・ニュースは報じてきた。

  オンラインで開催する同イベントは、 新型の「iPad Air(アイパッド・エア)」やエントリーレベルのアイパッド、最新の「アップルウオッチ」を発表した9月のイベントに次いで、今年2回目の製品お披露目の場となる。

apple event 5g 2020

  アップルは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で製品の最終試験や生産の遅れに直面していた。13日のイベントで新型アイフォーンが披露されれば、例年より約1カ月遅い発表となる。

原題:Apple to Hold Online Event to Unveil 5G IPhones on Oct. 13(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE